Latest Entries

Thiais GP 2017 - Results

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

Thiais GP 2017 poster

2017年新体操グランプリシリーズ第3戦目。フランスのティエで3月25日から26日まで開催されたグランプリの結果。

個人総合、優勝ディナ・アヴェリナ(RUS)、準優勝カチェリナ・ハルキナ(BLR)、3位ユリア・ブラヴィコワ(RUS)、4位クセニヤ・ムスタファエワ(FRA)、5位アリーナ・ハルナスコ(BLR)、6位ヴィクトリア・マズール(UKR)、7位ニコル・ゼリクマン(ISR)、8位アレシア・ルッソ(ITA)。

個人種目別フープ:1位D.アヴェリナ、2位ブラヴィコワ、3位ムスタファエワ。 個人種目別ボール:1位D.アヴェリナ、2位マズール、3位ブラヴィコワ。 個人種目別クラブ:1位D.アヴェリナ、2位ブラヴィコワ、3位ハルナスコ。 個人種目別リボン:1位ブラヴィコワ、2位D.アヴェリナ、3位ムスタファエワ。

団体総合、優勝イタリア、準優勝アゼルバイジャン、3位ウクライナ、4位フィンランド、5位アメリカ、6位ドイツ、7位スロベニア、8位スペイン。

団体種目別5フープ:1位アゼルバイジャン、2位イタリア、3位アメリカ。 団体種目別ボール&ロープ:1位アゼルバイジャン、2位イタリア、3位ウクライナ。

Read More

Tags:

韓国の元新体操選手ソン・ヨンジェがネットユーザー45人を侮辱・名誉棄損で告訴

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

Son Yeon jae

朝鮮日報によると、韓国の元新体操選手ソン・ヨンジェがインターネット上に悪意のある書き込みをした45人を侮辱および名誉毀損で告訴したそうだ。

先月18日にヨンジェの所属事務所が発表した引退を伝えるニュース記事のコメント欄に、一部の人物がその容姿や実力をさげすむ書き込みをしており、悪質な書き込みをした人物は多くいるそうだが、その中でも特に誹謗中傷の程度が甚だしかった人物を告訴したということだ。

これまでにもヨンジェのアンチユーザーによる誹謗中傷沙汰は度々にニュースになってはいたが、ヨンジェが選手現役中に法に訴えるという行為に出ることはなかった。しかし今回、遂に侮辱・名誉毀損で告訴に踏み切ることとなった。

想像するに、ヨンジェは恐らく現役の間は謂れの無い誹謗中傷の雨霰に耐えて頑張っていた。ストレスを溜めながら頑張っていた。限界を超えて頑張っていた。が、引退を機にこれまでの怒りを一気に増幅させ逆襲に出ることにした。いよいよフォースの韓国面の世界に突入した。

Revenge of the Son Yeon jae

どうしてこれほど韓国のネットユーザーにはヨンジェを敵視する人が多くいて、執拗に誹謗中傷の書き込みを続けているのかは不思議だが、これも韓国文化の一端なのだろうか?いづれにせよ復讐の狼煙は上がったので、続報に注目していきたい。

Tags:

Kiev GP 2017 - Results

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

Kiev GP 2017 poster

2017年新体操グランプリシリーズ第2戦目。ウクライナのキエフで3月17日から19日まで開催されたグランプリの結果。

個人総合、優勝ポリーナ・コーニナ(RUS)、準優勝ユリア・ブラヴィコワ(RUS)、3位ヴィクトリア・フィラノフスキー(ISR)、4位カトリン・タセバ(BUL)、5位ヴィクトリア・マズール(UKR)、6位ナスタシヤ・ジェネラロワ(USA)、7位オレナ・ディアチェンコ(UKR)、8位 Filiorianu Ana Luiza (ROU)。

ガンナ・リザディノワは何かしらの理由によって個人総合にフープ1種目のみの出場となった。

個人種目別フープ:1位フィラノフスキー、2位ブラヴィコワ、3位マズール。 個人種目別ボール:1位タセバ、2位コーニナ、3位フィラノフスキー。 個人種目別クラブ:1位ブラヴィコワ、2位コーニナ、3位フィラノフスキー。 個人種目別リボン:1位ブラヴィコワ、2位コーニナ、同点3位フィラノフスキー、ディアチェンコ。

団体総合、優勝ウクライナ、準優勝ラトビア、3位ノルウェー、4位ハンガリー。

団体種目別5フープ:1位ラトビア、2位ウクライナ、3位ハンガリー。 団体種目別ボール&ロープ:1位ウクライナ、2位ハンガリー、3位ラトビア。

Read More

Tags:

マリア・コーレワの超絶バランス

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

Maria Khoreva

ワガノワバレエアカデミーのマリア・コーレワは、自らのの投稿動画によって驚異的なバランス感覚を有していることを実証した。

不安定な足場でも全くブレずにバレエトレーニングを披露。まるで普通に床でレッスンしてる様。いつも驚きを提供してくれるコーレワ。また一段と卓越した存在であることを実感した。常に期待を裏切らない。

Read More

Tags:

Kiev GP 2017 ライブストリーミング

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

Kiev GP 2017 Live

ウクライナのキエフで3月17日から19日まで開催される新体操グランプリのストリーミング情報。

YouTube の Ukraine RG Federation チャンネルでライブストリーミングが予定されている。キエフと日本との時差は7時間。観れそうな人は観てみよう。

Read More

Tags:

Thiais GP 2017 ライブストリーミング

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

Thiais GP 2017 Live

フランスのティエで3月25日から26日まで開催される新体操グランプリのストリーミング情報。

YouTube の Marc's Vaulting & Gymnastics Videos チャンネルでライブストリーミングが予定されている。フランスと日本との時差は8時間。観れそうな人は観てみよう。

Read More

Tags:

パリ・オペラ座バレエの舞台裏を描くドキュメンタリー映画「パリ・オペラ座 夢を継ぐ者たち」7月22日公開

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

パリ・オペラ座 夢を継ぐ者たち

パリ・オペラ座バレエの舞台裏を描くドキュメンタリー映画「パリ・オペラ座 夢を継ぐ者たち」(原題:Backstage 製作:2016年フランス)の公開が7月22日に決定、予告編が公開された。

映画は、ウリヤーナ・ロパートキナの素顔を映したドキュメンタリー「ロパートキナ 孤高の白鳥」など、バレエを題材にしたドキュメンタリー作品を多く手がけるマレーネ・イヨネスコ監督の新作。現役のトップダンサーや、オペラ座バレエ学校の子どもたちを通して、伝統が継承されていくさまをとらえた。

フランス国王ルイ14世によって創設された同バレエ団は、356年間にわたって高度なテクニックを伝承してきた。映画は、同バレエ団の最高位を意味するエトワールを2013年に退いたアニエス・ルテステュが、オニールら次世代のダンサーに技術を託そうとする姿や、不動の人気を誇るエトワール、マチュー・ガニオのダンサーという職業に対する本音、新作に取り組む様子、ロパートキナのリハーサル模様などが収められている。

世界最高峰のバレエ団の裏側に迫る「パリ・オペラ座 夢を継ぐ者たち」7月22日公開 [映画.com]

予告編の「なぜバレエは美しいのだろう」、「なぜ人は踊るのだろう」、いいフレーズだ。

Read More

Tags:

Russian Championships Penza 2017 ライブストリーミング

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

Russian Championships Penza 2017 Live

Russian Championships Penza 2017 poster

ロシアのペンザで3月9日から12日まで開催される新体操ロシア選手権 2017 のストリーミング情報。

YouTube の RGYMRUSSIA チャンネルでこの大会3日目と4日目のライブストリーミングが予定されている。

2001年生まれ以上の個人選手が参加。アレクサンドラ・ソルダトワやアヴェリナツインズ、エカテリーナ・セレズネワらのナショナルチームメンバーも出場する模様。ペンザと日本との時差は6時間。観れそうな人は観てみよう。

Russian Championships Penza 2017 Information

С 9 по 12 марта 2017 года во Дворце спорта «Буртасы» состоится Чемпионат России по художественной гимнастике в индивидуальной программе среди сильнейших гимнасток субъектов Российской Федерации.

К участию в чемпионате допускаются женщины 2001 года рождения и старше по программе мастеров спорта. Ожидается участие 150 гимнасток.

От Пензенской области в чемпионате России по художественной гимнастике примут участие 8 спортсменок: Дарья Зайцева, Елизавета Луговских, Карина Давыдова, Полина Хонина, София-Луиза Думлер, Александра Жулитова, Юлия Васякина и Марина Лощинина.

Своими выступлениями зрителей так же порадуют члены сборной России, победительницы и призеры международных соревнований: Александра Солдатова, Дина и Арина Аверины, Екатерина Селезнева, Екатерина Веденеева.

Медали будут разыграны в общекомандном первенстве (по 6 гимнасток от субъекта), личном многоборье, а также в отдельных видах многоборья: в упражнениях с обручем, мячом, булавами и лентой.

Пресс-релиз Чемпионат России по художественной гимнастике [burtasy.ru]

Read More

Tags: