Tag keyword: DeriuginaSchool

Tag Search Form


Irina Deriugin vs FIG
2008-08-04 00:22:33
Comment: 0, Trackback: 0
デルギナ事件について。 ウクライナのデルギナヘッドコーチは、FIG の下した RG TC メンバー停止の決定に対し、FIG Appeal Tribunals に上訴していた。 そして7月3日に FIG Appeal Tribunals より RG TC メンバー停止の期間が、当初の 2013-2016 サイクルまでから、2009-2012 サイクルまでに短縮されたという決定の発表があったが、それでも不服であるデルギナヘッドコーチは、更に上のスポーツ仲裁裁判所(CAS)に上訴して...
http://morgoth.blog47.fc2.com/blog-entry-263.html
Categories:
Tags:
イリーナ・デルギナ、FIG 委員会メンバーの停止
2008-04-23 00:20:14
Comment: 4, Trackback: 0
FIG からデルギナスクールのコーチ、イリーナ・デルギナの FIG RG TC メンバーの停止がアナウンスされている。 具体的な違反要項は分からないが、複数の違反があったそうで、委員会では満場一致で決定。2008年12月31日までのいかなる公式な職務にも携わることができないそうだ。また2013年から2016年までのサイクルの終わりまで、FIG 委員会の活動への参加を除外することが即時有効になる。 最悪の場合は2016年まで FIG が主...
http://morgoth.blog47.fc2.com/blog-entry-226.html
Categories:
Tags:
デルギナスクールの伝統
2007-12-09 15:58:00
Comment: 6, Trackback: 0
写真家 Tom Theobald 氏による Deriugina School visit (Nov 2007) というレポートに、氏が今年11月21日にウクライナのデルギナスクールに訪問した際の様子が掲載されている。オリジナルは長い文章になっているが、重点と感じられるところを掻い摘んでみた。 まず、現役選手であるベッソノワやゴデュンコが後人育成の為の指導にもあたっており、これまで受け継いできたウクライナスタイルの伝統を若手に継承しているそうだ。難...
http://morgoth.blog47.fc2.com/blog-entry-178.html
Categories:
Tags:
マリーナ・ボイコ脱退?
2007-06-04 23:57:48
Comment: 0, Trackback: 0
どうやらウクライナの新体操選手マリーナ・ボイコはデルギナカップの一週間前?にデルギナスクールから立ち去ったようだ。このところ競技会での活躍を全く聞かなくなっていたし、競技会によってはエントリーされているのに姿を現さなかったりしたのは、選手として継続できない何らかの理由があったからなのかもしれない。まだシニアに上がったばかりでコレカラというところ、引退するには早過ぎる。どうなるのだろう・・・。...
http://morgoth.blog47.fc2.com/blog-entry-122.html
Categories:
Tags:
ガリーナ・シルキナ引退?
2006-06-14 20:53:26
Comment: 0, Trackback: 0
正式なアナウンスはないものの、海外掲示板の情報によるとウクライナの Galina Shirkina が本人の意志によって辞めてしまった模様。荷物をまとめてデルギナスクールから出て行ってしまったのだそうな。いつも正確な情報を届けてくれるウクライナフェデレーション内部に精通している人物の情報なだけに信憑性は高いと思われる。 何があったのかは知らないが、まだ年齢も17、8歳と若く、これからというところ。ベッソノバ、ゴデュ...
http://morgoth.blog47.fc2.com/blog-entry-30.html
Categories:
Tags:

Tag Cloud