World Cup Pesaro 2016 - Results

Permanent of Entry #1140

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

World Cup Pesaro 2016 header

World Cup Pesaro 2016 logo

イタリアのペーザロで4月1日から3日まで開催された新体操ワールドカップの結果。

個人総合、優勝ヤナ・クドリャフツェワ(RUS)、準優勝マルガリータ・マムン(RUS)、3位ガンナ・リザディノワ(UKR)、4位ソン・ヨンジェ(KOR)、5位ディナ・アベリナ(RUS)、6位メリティナ・スタニオウタ(BLR)、7位クセニア・ムスタファエワ(FRA)、8位ベロニカ・ベルトリーニ(ITA)。15位早川さくら、22位皆川夏穗。

この大会はリオ五輪の個人日本代表1枠を選考する第1回目でもある。代表選考の第1回目は早川選手が個人総合上位に立ちポイントを先取した。

個人種目別フープ:1位マムン、2位リザディノワ、3位ディナ・アベリナ。 個人種目別ボール:1位リザディノワ、同点2位ディナ・アベリナ、スタニオウタ。8位皆川。 個人種目別クラブ:1位マムン、2位ヨンジェ、3位ディナ・アベリナ。5位早川。 個人種目別リボン:1位リザディノワ、同点2位ディナ・アベリナ、ヨンジェ。7位皆川。

クドリャフツェワ選手は種目別決勝の出場を棄権している。

団体総合、優勝イタリア、準優勝ブルガリア、3位イスラエル、4位ベラルーシ、5位ウクライナ、6位アゼルバイジャン、同点7位ドイツ、ウズベキスタン。13位日本。

団体種目別5リボン:1位イタリア、2位イスラエル、3位ブルガリア。 団体種目別フープ&クラブ:1位イタリア、2位ベラルーシ、3位イスラエル。5位日本。

インターナショナルトーナメント・ジュニアに日本チーム4名(喜田純鈴、山田愛乃、大岩千未来、小池夏鈴)が出場。ジュニアチーム戦14位。大岩選手が特別賞を受賞したとのこと。

日本体操協会公式ブログに現地レポート有り。

Results

Pesaro World Cup 2016 Concours général individuel / all-around individual : 1. Yana Kudryavtseva (Russie) 2. Margarita...

Olivier Aubrais photographeさんの投稿 2016年4月2日

Pesaro World Cup 2016 Concours général des ensembles / all-around groups : 1. Italie 2. Bulgarie 3. Israel Classement...

Olivier Aubrais photographeさんの投稿 2016年4月2日

Pesaro - tounoi junior par équipes / international junior tournament "Citta di Pesaro" Voici la photo de nos 3 juniors...

Olivier Aubrais photographeさんの投稿 2016年4月2日

Selection of photos of all competition days. To be continued continuously, stay tuned...

Ulrich Faßbenderさんの投稿 2016年4月1日
Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

0 Comments RSS Feed

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show