ワガノワ国際バレエコンクール 2016 女子ジュニア部門で日本人が優勝

Permanent of Entry #1268

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Vaganova-Prix 2016 cover

ロシア・サンクトペテルブルクのエルミタージュ劇場で10月23日から27日までの日程で、10年ぶりに開催されたワガノワバレエアカデミー主催のワガノワ国際バレエコンクール 2016 。女子ジュニア部門で日本人の島田陽衣さん(15)が優勝した。日本人が優勝したのは初となるそうだ。

他にも女子ジュニア部門2位、男子部門2位など日本人合わせて3人が入賞した。ロシアの世界最高峰のバレエ学校が主催するバレエコンクールに日本人の入賞者が名を連ねたことは吉報だ。3人は皆、ワガノワバレエアカデミーや、ボリショイバレエアカデミーに留学しているということだ。この勢いでマリインスキーバレエやボリショイバレエに入団していく日本人ダンサーが増えて行くと良いな。

↓女子ジュニア部門で優勝した島田陽衣さん(15)

1 премия в конкурсе (младшая группа) - Харуи Симада (Япония / Академия Русского балета имени А.Я. Вагановой, педагог - Ирина Ситникова). Фото: Виктор Васильев.

Vaganova-PRIXさんの投稿 2016年10月27日

29日にマリインスキー劇場で閉会式と入賞者によるガラ公演が開催され、その模様はライブストリーミングされる予定となっている。

Gala-concert of the closing of the VII International Competition Vaganova-Prix 2016年10月30日 1:00 スタート

以下がコンクール受賞者リスト(ロシア語)。

Призеры конкурса Vaganova-PRIX.

Vaganova-PRIXさんの投稿 2016年10月27日
Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

0 Comments RSS Feed

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show