フェアリージャパン団体が演技披露、新メイクは「Temptation Beauty」

Permanent of Entry #1395

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Fairy Japan

新体操団体日本代表フェアリージャパンが13日、来月開幕する世界選手権に向けて国立スポーツ科学センターで練習を公開、演技を披露した。

リオ五輪後の国内の演技披露は初になるそうだ。チームは現在10名。チームリーダー杉本早裕吏選手より、団体総合でメダル獲得を目指す意向が語られた。

選手たちは、今月20日にロシアに入って調整し、来月29日にイタリアで開幕する世界選手権に備えるということだ。

2017年の新しいメイク「Temptation Beauty」も発表された。トレードマークのアイメイク、フェアリーラインを “フェアリー キャットライン” へと進化させたそうだ。

個人選手と団体選手ではメイク方法が異なる部分があり、個人選手は各々に、よりパーソナルなメイクが施されている。詳細はポーラのニュースリリースに掲載されているPDFファイルを参照のこと。

Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

0 Comments RSS Feed

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show