アレクサンドラ・ソルダトワ、怪我により世界新体操選手権 2017 に出場せず

Permanent of Entry #1414

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Aleksandra Soldatova

ロシアのタス通信によれば、ワールドチャレンジカップ・カザン大会後に、ロシア新体操連盟会長とロシアナショナルヘッドコーチであるイリーナ・ヴィネル卿より、アレクサンドラ・ソルダトワが世界選手権に出場しないことが発表された。

ソルダトワは怪我を負っているそうで、回復には時間が足りないという判断をしたようだ。ソルダトワの演技で行われる「瀕死の白鳥」や「スパルタカス」は、技術的にも感情的にも高度なレベルで実行されなければならず、残念ながら達成されていないということだ。

世界選手権でソルダトワを観たかったファンにとっては残念な知らせとなった。

ロシアの個人選手は世界選手権に現在、ディナ&アリーナ・アベリナ姉妹の2名が登録されている。

Photo: TACC

Last Updated: Thu, 2017-08-17 01:33:51

Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

0 Comments RSS Feed

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show