62歳のカリスマ新体操教師 in 発見!人間力

Permanent of Entry #381

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報を頂いた。thx! 民間放送教育協会加盟局で放送されている30分枠のドキュメンタリー番組「発見!人間力」で、RKB毎日放送の制作による其の56 人生は楽しくなきゃ~ 62歳のカリスマ新体操教師 ~というのをやる。

上村郁代先生(62歳)は、福岡県北九州市の折尾愛真学園で新体操部の顧問を務めています。とにかく明るい性格で、周囲には笑いが絶えません。教育の現場に全てを捧げ、教え子一人ひとりに愛情深く接しています。モットーは「人生は楽しくなきゃダメ」。明るい反面、生徒の指導に関しては厳しい一面もあります。新体操部は福岡県下有数の強豪で全国大会の常連、シドニー五輪の代表も輩出したほどですが、上村先生自身は新体操の経験がありません。しかし生徒たちへの影響力はとても強いのです。今年3月に定年を迎えた上村郁代先生ですが、4月からも学校に残り新体操部を率いることになりました。上村先生の第二の人生も、もちろん「楽しくなきゃダメ」。自らも、生徒たちも楽しめる人生を目指してエネルギッシュに活動していく姿を紹介します。

放送日時は放送エリアによって違うので、放送スケジュールにて確認されたし。

Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

0 Comments RSS Feed

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show