日経新聞の「日本人バレエダンサー続々世界へ」

Permanent of Entry #811

[Edit]

Categories:

Printer E-mail

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人バレエダンサー続々世界へ真面目さに定評、名門で羽ばたくか(会員限定) [日本経済新聞] という興味深い記事が出ている。会員登録していなくても下記ツイートの画像で読むことができる。

今年は世界有数のバレエ団に日本人ダンサーの入団が相次ぐ当たり年のようだ。記事ではそのことを取り上げており、4名のダンサーが世界五大バレエ団のうちボリショイを除く4つの名門バレエ団にそれぞれ入団したことが知らされている。

驚くべきは何人かに共通してる部分。小さい頃から ABT に憧れ、留学先は ABT 付属のバレエ学校を希望し続け、最終的に入団を決める。子どものころから「絶対オペラ座に行きたい」と夢を持ち続けて、期間限定の契約ダンサーを経て正団員の座を掴む。というように幼い頃から目標(入りたいバレエ団)が定まっており、そのために手をつくし、夢を実現しているというところ。意志の強さを感じた。

早い段階で目指す目標が明確になっている。とても高いところに目標がある。そこを目指してまっしぐら。そんな構図が見えた。実践している人達の行いから、何事も早めに高い目標を設定して、そこに向けて前進することは大事なことだと思った。

Tags:
Related Entries

Post Comment

Title

Author

Options

Posted example: Show

0 Comments RSS Feed

TrackBack RSS Feed

:

Permalink URLs for this entry

:
Other: Show